2016年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

カテゴリー「お知らせ」の26件の記事

2015年1月14日 (水)

県民厚生会闘争解決総括集会のお知らせ

_0001_2


県民厚生会闘争勝利解決総括集会のご案内

 日頃のご活躍に対しまして、心より敬意を表します。

 さて、昨年12月1日、東京高等裁判所におきまして、県民厚生会第2次訴訟の和解が成立しました。和解の内容は、静岡地方裁判所における勝利判決(解雇無効)をベースとし、被告・県民厚生会が原告。渡辺洋子さん(元デイサービス・センター長)に対して570万円の解決金を支払うというものであります。宮田悦子さん(元施設長)を原告とする第1次訴訟にひきつづいて勝利和解をかちとることができた次第です。

これも一重に、2度にわたる署名運動への積極的なご協力や裁判の傍聴など、皆様がたの力強いご支援の賜物であると、ここに改めて深く感謝申し上げます。

これをもちまして、足掛け7年におよぶ県民厚生会闘争が収束するに至りましたので、下記のとおり「県民厚生会闘争勝利解決総括集会」を開催いたしたく、ご案内申し上げます。

つきましては、ぜひともご参加のうえ連帯のお言葉を賜りたく存じます。もしご参加が叶わない場合は、メッセージをお寄せいただければありがたく存じます。ご多忙のところ甚だ恐縮ですが、なにとぞよろしくお願い申し上げます。

日時・・・1月27日(火)、18時30分

会場・・・静岡労政会館(JR静岡駅から徒歩約7分、国1沿い)、5F

     視聴覚室

以上

2015年1月9日

            静岡ふれあいユニオン

(静岡市葵区田町3-5-6)

TEL 054-271-7302

FAX 054-271-7339

 

2014年6月16日 (月)

給料は上がったか!シール投票実施

6月14日(土)、真夏日の中、静岡市の繁華街、青葉シンボルロードにて、
午後1時より4時まで、今年度2度目の「青空労働・介護相談」が行われた。
SFUのほか、静岡県共闘に参加する地域の労働者の重要な活動。
ハンドマイクやチラシ配りをしながら、相談を呼び掛け、公園内に張った
テントの中で、即労働。介護相談に応じようというものだ。
今回は、ユニオン三重の活動をヒントにSFUが提案した「給料は上がったか!シール投票」
も行った。
「給料が上がった」人は赤色、「給料が上がらなかった」人は緑のシールを貼ってってもらった
その結果、上がった人(赤)は21票、「上がらなかった人(緑)」は146票だった。
また、「上がらなかった人(緑)」は146票のうち、38票は「下がった人」であった。
消費増税、物価上昇にはとても追いつかない、静岡市民の生活が明らかになった。
「デフレ脱却宣言」などという無責任な政府の発言、低賃金で労働者からの収奪を
より強めようという資本に対する怒りを、組織しよう!011






2014年1月30日 (木)

ボクもアナタもプレカリアート?

静岡ふれあいユニオンは、

2月22日(土)15時30分より
アイセル21 41集会室にて
http://aicel21.jp/access.asp

プレカリアートユニオン 清水書記長を招いて講演会を開催予定です。
ぜひ御参加して下さい!!

参加費:無料

講演テーマ:
グローバル化が進むと共に、日本においても規制緩和が進んでします。
規制緩和の本当の狙いと中身を知りましょう

最近では、グローバル企業の生産現場、劣悪な労働環境が問題となり、
国連の勧告で、労働環境にも人権に配慮する様、求められる潮流になっています。

しかし、先進国と思われている日本の労働環境では、
逆向きとも思われる改革が行われつつあります。

そうしたなか、仲間の状況を知り、何をしたら良いのか、
一緒に考えてみませんか

_0001_2

2013年11月20日 (水)

学習合宿

「学習合宿」、熱っぽく開かれる
 11月16(土)、17日(日)、あいせる、もくせい会館にて、静岡県共闘、SFUなど地域ユニオンのネットワーク
「静岡県ユニオンネット」の今年度「学習合宿」が熱っぽく開かれた
 第一日目は
 「今日の労働相談から見る日本社会の現実」講師:石川源嗣氏(全国一般東京東部労組)

 「地域労働運動の役割と今後の展望」講師 川副詔三氏(地域と労働運動)

  の講演を受けた
 特に石川氏の
 「インターネットを活用し、発信力を強めよう」
 「たくさんの労働相談の中から、きっと組織化につながる相談が出てくる」
 という話が印象的だった
 第二日は、石川氏を交えて、地域ユニオン、労働組合などが
 ① 財政問題 ② 活動家育成 ③ メンタルヘルス相談への対応
 などを交流話し合った
二日間の集中学習は、非常にしんどく、しかし、私たちに力をつけさせるきっかけになった 
(画像は、二日目の交流学習会) 

Fureai_gasiku

2013年7月27日 (土)

社会福祉法人 県民厚生会闘争(宮田さん訴訟)和解成立

7月23日、東京高裁にて、社会福祉法人県民厚生会第一次訴訟(宮田さん訴訟)

の和解協議が行われ、下記の内容で和解が成立しました。
みなさんには、静岡地方裁判所にたいする署名活動などご支援をいただきました。
厚くお礼申し上げます。

しかし、宮田さん同様、県民厚生会によってパワハラをうけ、うつを発症(宮田さんと共に労災認定される)、
解雇された同僚Wさんの地位確認、損害賠償訴訟の闘いがあります。

また、宮田さん解雇の原因となった公益通報を主導したにもかかわらず、
県民厚生会に対する指導を放棄している静岡県に対する、責任追及の闘いもあります。
今後とも、ご支援よろしくお願いします。

和解内容骨子
 1、県民厚生会は、宮田さんに対して2011年1月29日付けに行った「1月15日付け」通告を撤回する。
 2、宮田さんは、2013日7月15日付けで退職する。
 3、県民厚生会は、宮田さんに対して、労災補償部分をのぞいた未払い賃金、および定年までの賃金を支払う。
 4、県民厚生会は、宮田さんに対して、中退共、および厚生会退職金規定にもとづく退職金を支払う。
 5、県民厚生会、および宮田さんは、互いに債権債務が存在しないことを確認する
 6、県民員厚生会、および宮田さんは、今後、第三者をして誹謗中傷してはならない

2013年3月23日 (土)

県民厚生会闘争 地裁判決勝利

県民厚生会闘争第一次訴訟の判決が、3月28日(金)、13時30分に下される。

私たちは、これまでの裁判の経過からして、絶対的勝利を確信している。
当日は、13時に静岡地裁に集合。
15時半から記者会見を予定している。
みなさんの参加を熱く訴える。

なお、28日以降は、この勝利判決を、県庁前で、藤枝駅南口、ケヤキ通りなどで
広く宣伝する行動を予定している。

詳しくは、ユニオン事務所(054-271-7302)までに。


さらに、4月4日(木)静岡県労政会館で勝利報告集会を開く。
集会名は、「内部告発者を守り抜こう 介護労働者の未来のため 
厚生会闘争・地裁判決勝利報告集会」と名打った。

404syourisyuukaihponnto

2012年10月11日 (木)

私はこうして退職を強要された

私はこうして退職を強要された NECリストラ 面談一問一答メモ

(しんぶん赤旗, 10/9) 

2012年9月14日 (金)

前代未聞の「ストライキ禁止」仮処分

ユニオンみえ<三重一般労働組合>
    同   鈴鹿さくら病院分会

より、重大な情報が届きましたので、一部転記させて頂きます。

以下 原文ママ
***********************************************

津地方裁判所民事部関川亮介裁判官は、2012年8月22日、三重一般労働組合(ユニオンみえ)及び同・鈴鹿さくら病院分会に対して、分会が行っていたストライキを禁止する仮処分決定を出してきました。この決定は病院が8月20日にストライキの禁止を求める仮処分申し立てを受け、審尋を開くことなく組合側の主張を全く聞かず、「平成24年8月17日付けストライキ通告書に基づく争議行為をおこなってはならない。」との仮処分決定を理由もなしに出してきたものです。
 ストライキ権は憲法28条の保障する労働組合の団体行動権の中核的権利であり、それを一般的に禁止する仮処分申立などこれまでも行われたことがなく、仮処分決定自体もだされたことがありません。憲法上の権利であるストライキ権を使用者の一方的な申立のみで禁止するなど到底、許されません。
 しかも、この争議行為は、組合が法律に基づいてスト権を確立し、病院と言うことで三重県労働委員会及び三重県知事に事前の争議通知を行なった上で実施しています。病院側には労働関係調整法上の調整手続きを取る時間的余裕が十分あったにもかかわらず、このような手続きをとることもなく仮処分申立を行い、あろうことか裁判官はこの申立を慎重な審議もせず、認めたものです。
 裁判所は憲法と法律を守るための国家機関であるはずで、この仮処分決定は裁判所の自殺行為にほかなりません。また、この仮処分決定が組織的に出されたものなら、労働組合のスト権を踏みにじるもので、すべての労働組合にかけられた国家権力の暴挙と言わざるをえません。

***********************************************

スト禁止仮処分決定は前代未聞の暴挙.doc
「Boukyo.doc」をダウンロード

津地方裁判所所長殿 - 反映.doc
「syotyou.doc」をダウンロード

2012年4月27日 (金)

静岡県中部地区メーデー

第83回静岡県中部地区メーデーは、下記の通り開かれます

有期雇用規制に対する極めて不十分な政府の取り組み、
派遣法のアリバイ的な改正、消費税増税へのたくらみ、
そして、「福島原発」以後一年で「原発復活」をなりふりかまわず強行実現しようとする政府

私たちを取り巻く情勢は、極めて厳しい
だからこそ、メーデーで反対の声を大きく上げよう!

日時 5月1日(火)9時30分より
場所 青葉公園Bブロック

2012_


2012年2月16日 (木)

「県民厚生会闘争の勝利を目指す集い」のご案内

県民厚生会闘争の勝利をめざす集いが下記の通り開かれます。

日時:3月13日(火)18時30分より

場所:静岡労政会館
(国一沿い、JR静岡駅から西へ歩10分)

内容:
県民厚生会闘争の現状と今後の闘争方針
しずおか介護ユニオン結成1周年を迎えて

●記念講演 佐野けいこさん(静岡市議)
「介護保険10年ー今後はどう変わるの?」

主催 静岡ふれあいユニオン しずおか介護ユニオン
後援 中部地区労 静岡県共闘

「kennminn_kouseikai.pdf」をダウンロード

その他のカテゴリー

最近のトラックバック