2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« 2019年3月 | トップページ | 2019年8月 »

2019年6月

2019年6月28日 (金)

6/27 科研製薬株総行動

6月27日(木)、10時より、東京・上野不忍池・東天紅で科研製薬株主総会が開かれた

静岡ふれあいユニオンは、総会開始45分前より会場周辺にて街宣行動

cUNN、全労協などの仲間が参加に駆けつけ総勢約30名

「Aさんを職場に戻せ」「科研争議を早期に解決せよ」という株主らへの呼びかけ、チラシ配布

私たちの行動に慌てた会社は、3台のカメラで私たちを撮影したり、警察に相談したり。

10時、総会が始まった

総会での発言は私たちの仲間の2発言のみ。

「藤枝工場従業員解雇事件は、藤枝の恥。早期に解決を!」「会社行動基準、指針などを守り、従業員の雇用を大切にせよ」

約100名の出席株主らに訴えた。最後に、当事者の職場復帰への「決意」が仲間によって代読された。

仲間の発言に、会場内では一切のヤジはなく、株主らの耳に届いた。

ダウンロード - e7a791e7a094e6a0aae4b8bbe7b78fe4bc9ae38381e383a9e382b720190628_08224442.pdf

 

2019年6月19日 (水)

掛川北病院 労働委員会あっせん 不成立

昨日、静岡県労働委員会で掛川北病院で看護師として働くAさんの

「夜勤勤務実施」をもとめる「あっせん」が開かれたが、不成立に終わった。

この事件は、昨年8月、理由不明なまま訪問看護施設「明日香」から「掛川北病院」

に配転され、賃金を約40%減額された事件

配転撤回を求めてAさんは、ユニオンに加入し、4回の団体交渉を闘った。

ユニオンは、要求をAさんの努力による「夜勤勤務」病院努力による「5万円手当て支給」

を具体的要求として掲げた

病院は、「5万円支給」について拒否したため、当面「夜勤勤務」について交渉した

3月末日に行われた第4回団体交渉で」両者は、署名捺印した。

にもかかわらず、何を勘違いしていたのか、病院代理人は、

夜勤勤務実施協定によって、本件不当配転事件の一括解決だと主張し、協定書を

引き裂いたものである。

この行為については、すでに東京弁護士会に懲戒請求をした。

私たちは、本件不当配転事件について最後までその撤回を求めて闘い続ける

ダウンロード - e68e9be5b79de58c97e79785e999a2e38080e687b2e68892e8ab8be6b182e69bb820190619_08413807.pdf

 

« 2019年3月 | トップページ | 2019年8月 »

最近のトラックバック